現金出納帳SPX

  • HOME »
  • 現金出納帳SPX

SPXダウンロードはこちら

重要なご案内

●Windowsのタッチパネルは動作しません。
WindowsXPからWindows7,8,10へ手動で引っ越すには。
●Ver2.82からの引越は「ファイル...出納帳データのバックアップ(引越)」が利用できます。
カタログはこちら
●現金出納帳SPXのPDFカタログ(504kb)がご覧いただけます。
マニュアルはこちら
●PDFマニュアル(2901kb)がご覧いただけます。
詳細機能はこちら
●画像付の詳細機能や多くの印刷サンプルがご覧いただけます。
現金出納帳SPX・WX・GXの違い
●ここが凄いぞ、高速入力モード

概要

●強力な印刷レイアウトで固定帳票から飛び出して下さい。
●装飾文字やグラデーションでプレゼンテーション出納帳が簡単作成。
●複数マシンでのデータ共有はネットワークドライブを利用します。
●列の挿入・削除・移動で奔放な項目配置が可能となりました。
●標準科目以外に補助科目が利用可能。
●顧客リストを作成すれば顧客別集計表が利用できます。
●他ソフトには無い「高速入力モード」と軽快動作。
●とにかく簡単、どんな方でも起動20分後には入力できるでしょう。
●インストールすると同時に【現金出納帳SPX】が起動し、サンプルを表示。ただちに入力、保存、印刷が体験できます。
●現金出納帳に預金出納帳が完全連動。
●預金出納帳への預け入れ
●引き出しは現金出納帳の画面から、いとも簡単に処理されます。
●初期設定は不要です。
●対応OS(Windows 10,8,7, Vista, XP, 2000)。
●タッチパネル非対応。
●現金出納帳SPXは32,64ビットWindowsで開発されています。

機能

●画像付の詳細機能や多くの印刷サンプルがご覧いただけます。

現金出納帳SPXの価格

3,000円
一度購入するだけで今後のバージョンアップは無料となります。
クレスト直接購入で領収書の必要な方、郵送手数料として200円を加算して下さい。
詳細は購入のご案内で。

【現金出納帳SPX】を購入するには

●購入前に必ずご覧下さい。
購入のご案内

ユーザー登録

入金確認後にパスワードが即日発行されます。
【現金出納帳SPX】を起動しますと、パスワードチェックダイアログが表示されますから、その画面でパスワードを入力して下さい。

ダウンロードとインストール

●SPXユーザーの方は無料バージョンアップとなります。
●これまでの出納帳データが消えることはありません。
●SPXユーザーでない方はお試し版のダウンロードとなります。

アンインストール

他のアプリケーション同様《コントロールパネル...プログラムと機能》をご利用下さい。
ただし、インストール後に作成されたファイルがありますので全てはを消すことはできません。
どうしてもインストール前の状態に戻したい場合は、以下のホルダをエクスプローラ等で直接削除して下さい。
▼プログラムフォルダー
   32bitの場合は\Program Files\Cashspx
   64bitの場合は\Program Files\Cash7spx
▼データフォルダー
   \ドキュメント\Cash7spxまたは\ドキュメント\Cashspx
   Cash7spxとCashspxの両方ある場合はどちらも削除して下さい。

試用期間中の制限

●ダウンロード後、30日間無料で使用できます。
●30日を過ぎるとファイルの保存ができなくなります。
●30日前にユーザー登録を済ませて下さい。
●詳しくは【現金出納帳SPX】の《ヘルプ...ユーザー登録》をご覧下さい。

ユーザーサポート

●無償サポートはEメールと電話(購入後30日以内)で行います。
●下記のお問い合わせをご利用下さい。
お問い合わせ
●無料電話サポートは購入後30日と限定させていただきます。
●電話 0295-53-6775
●電話の最初は「げんきんすいとうちょうエスピーエックスのサポートをお願いします」で開始して下さい。時間の節約になります。
▼有償の1年間電話サポートをご希望の方
   ・年間の電話サポート料:2,100円

XPからWindows7,8,10やVistaへの手動引越

●現金出納帳SPXの引越はエクスプローラのファイル操作に慣れた方が行ってください。
●Windows XPやそれ以前のOSでは、現金出納帳SPXのフォルダー(CashSpx)はProgram Filesにあります。
●windows 7,8,10やVistaでは、現金出納帳SPXのフォルダー(Cash7Spx)はドキュメントににあります。
【ご注意】旧マシンにCashSpxとCash7Spxの両方あった場合、新しいフォルダーを選ぶようにします。

1)新マシンに現金出納帳SPXをインストールします。
2)旧マシンのCashSpx又はCash7Spxフォルダーを、移動可能な外部装置に丸ごとコピーします。
3)旧マシンデータの中から、以下のファイル1個とフォルダー3個を新マシンの「ドキュメント\Cash7Spx」に上書きコピーしてください。
・gkouza.txt
・BankBoxフォルダー
・CashBoxフォルダー
・CashCodeフォルダー
4)現金出納帳SPXを起動します。

●起動時に科目リストや摘要リストにエラーがでたなら「設定...科目リストの作成」や「設定...摘要リストの作成」を実行して、旧マシンで使用していたリストに変更してください。
●預金口座名など必要と思われるものは全て画面に表示してみて、正しいことを確認して下さい。
【現金出納帳SPXを起動してからエラーが続く場合】
「ファイル...システムファイルの初期化」を実行してください。

SPXバージョン履歴はこちら

SPXダウンロードはこちら

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0295-53-6775 受付時間 9:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 有限会社クレスト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.