現金出納帳GX

  • HOME »
  • 現金出納帳GX

GXダウンロードはこちら

重要なご案内

●Windowsのタッチパネルは動作しません。
WindowsXPからWindows7,8,10へ引っ越すには。
●バージョンアップの方へ
Ver2.49から、インストールの際に表示される「インストール先ホルダ」が変更されました(CashNoteからCashGx3に変更)
従来の初期値ホルダにインストールするには Program Files\CashNote と変更して下さい。
現金出納帳WXとGXの違い
●ここが凄いぞ、高速入力モード
入力画面サンプル

概要

●科目コード無し(必要な方は「現金出納帳WX」をご利用下さい)
●とにかく簡単に操作できます。どんな方でも起動10分後には入力できるでしょう。
●保存されるファイルはCSV形式。他のソフトで流用することも簡単です。
●他ソフトには無い「高速入力モード」と軽快動作。
●インストールすると同時に【現金出納帳GX】が起動し、サンプルを表示。ただちに入力、保存、印刷が体験できます。
●印刷結果が気に入らなければ即、印刷微調整で変更可能。
●初期設定は不要です。
●対応OS(Windows10,8,7,Vista,XP,2000)32bit,64bit

機能

●次締め、年次締めに対応。
金額の右詰入力とカンマの自動挿入
自由なカーソル位置
●Insertキーでの挿入・上書きモード。
●年月日のカレンダー入力。
●科目別集計表。
●摘要別集計表。
●摘要検索。
●科目別並べ替え。
●年月日順並べ替え。
●科目の置換。
●摘要の置換。
●科目リストの作成・表示。
●摘要リストの作成・表示。
●ノート名の変更・新規作成。
・最初のノート名は「現金出納帳」です。
・「***会計ノート」等、あなた好みに変更できます。
・最大20種類のノート名が登録できます。
●ノート種類と連動した項目名の自由設定。
・「年月日、科目、摘要、収入、支出、残高」の項目を自由に変更できます。
●ファイルごとの項目名設定。
・ファイル単位で項目を自由に設定できます。
●セル巾の自由設定。
・セル巾を拡げげたり、縮めたり、自由にして下さい。
●小計行の自由挿入
 行間には小計行が、いくつでも自由につくれます。
●2種類の印刷用紙。
・A4普通紙。
・ヒサゴの連続紙GB607(シリアルプリンタ)
●バックアップの自動作成。
●読込時の画面に瞬時に戻れます。
●ノート名連動の科目・摘要が作成できます。
●印刷開始ページと終了ページの指定可。
●フォント、セル高さが自由に設定できます。
●印刷開始位置の微調整機能で印字づれを完全解消。
●ご注意
ヒサゴGB607とは昔ながらの赤線入りの帳票で、【現金出納帳GX】のヘルプに帳票画像があります。

現金出納帳GXの価格

1,500円
一度購入するだけで今後のバージョンアップは無料となります。
クレスト直接購入で領収書の必要な方、郵送手数料として200円を加算下さい。
詳細は購入のご案内で。

【現金出納帳GX】を購入するには

購入のご案内へ進む・・・購入前に必ずご覧下さい。

ユーザー登録

●入金確認後にパスワードが即日発行されます。
●【現金出納帳WX】を起動しますと、パスワードチェックダイアログが表示されます。
●その画面で、送られてきたパスワードを入力して下さい。

ダウンロードとインストール

●GXユーザーの方は無料バージョンアップとなります。
●これまでの出納帳データが消えることはありません。
●GXユーザーでない方はお試し版のダウンロードとなります。

アンインストール

●他のアプリケーション同様《コントロールパネル...プログラムの追加と削除》をご利用下さい。 ただし、インストール後に作成されたファイルがありますので全てはを消すことはできません。
●どうしてもインストール前の状態に戻したい場合は、以下のホルダをエクスプローラ等で直接削除して下さい。
   \Program Files\CashGx3
   \ドキュメント\CashGx3

試用期間中の制限

●ダウンロード後、30日間無料で使用できます。
●30日を過ぎるとファイルの保存ができなくなります。
●30日前にユーザー登録を済ませて下さい。
●詳しくは【現金出納帳GX】の《ヘルプ...ユーザー登録》をご覧下さい。

ユーザーサポート

無料サポートはEメールで行います。
お問い合わせ
電話でのサポートをご希望の方には有料で対応致します。
年間の電話サポート料:2,100円
電話  0295-53-6775

XPからWindows10,8,7やVistaへの引越

Windows XPやそれ以前のマシンからWindows 8や10マシンに引っ越す場合にご利用ください。
この引越はエクスプローラのファイル操作に慣れた方が行ってください。
まず、メモリースティックやSDカード等の外部メディアを準備してください。

1)旧マシンのフォルダー CashGx3 を外部メディアに丸ごとコピーします。
古い現金出納帳GXの場合、フォルダーは CashNote になります。
そのフォルダーは
C:\Program Files
にありますので、エクスプローラでフォルダーごとコピー・貼り付けを実行してください。

2)新マシンに現金出納帳GXの最新版をインストールします。
すでにインストール済みの場合は、2)を飛ばして3)に進んでください。

3)新マシンに、旧データの入った外部メディアを挿入します。

4)新マシンの現金出納帳GXを起動して
「ファイル...GXを新マシンに引っ越す」をクリックします。

これ以降は画面の指示に従って下さい。
たった一度、マウスクリックするだけで引越が完了します。
新マシンのデータフォルダーは ドキュメント¥cashGx3 になります。

▼引越が失敗する場合
外部メディアに以下のフォルダーやファイルがコピーされてないと失敗します。
・フォルダー CashBox
・フォルダー CashCode
・ファイル CashCom.ini
・ファイル NoteCom.ini
上記4個は必ず必要です。
上記以外のファイルやフォルダーは、いくつあっても邪魔になりませんので気にしないで下さい。

GXバージョン履歴はこちら

GXダウンロードはこちら

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0295-53-6775 受付時間 9:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 有限会社クレスト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.